相場の状況をインジを用いて把握しながら、シグナルでエントリーするツールです。

取引するチャートは以下のようになります。

メインチャート部分は自動でラインが引かれるインジ、
ボリバン、雲、平均足、2種類のシグナルツールが表示されています。

サブチャートには複数のバータイプのインジとドッとタイプのインジがあります。
これだけ見るとおなかいっぱいに感じられますが、
色が統一してあるので、青色=上昇、赤色=下落というのが分かりやすいです。

解説動画もありますのでご覧ください。

ちょっとしゃべり方が気になりますが(笑)、面白いツールだと思います。

おすすめの記事